最寄会

 

友の会の最小の単位を「最寄」といいます。

近くに住む数人の会員によって構成され現在12の最寄があり、

それぞれ計画を立てて身近な生活勉強に励んでいます。

  

日曜最寄は、月一回日曜日10:00~15:00金沢友の家で活動しています。

読書、例会の報告、昼食調理実習、生活勉強(衣、住、家計のこと)が基本のパターンです。

2019年度の昼食画像です。

7月最寄会メニュー

 

婦人之友7月号

今日のおかず「元気みなぎる初夏の中国料理」より

 

牛薄切り肉の一口ステーキ 茄子とトマトのソース

豆もやしと豆苗のスープ 肉みそのせ

ズッキーニの唐辛子炒め

 

辛さが食欲をそそるメニューでした!

 

 


4月のメニュー

常備食作り とりハム

婦人之友4月号より朝食メニュー

納豆ドレッシング、塩ゆで野菜

わかめときのこのチーズ入りオープンオムレツ  みたらし団子

5月のメニュー

キャベツたっぷりメンチカツ

ポテトサラダ スープ

メンチカツはそれぞれが家でも作り、手早く作るコツを話し合いました。

6月のメニュー

すぐできる あってよかった

今夜のおかず110の本(新刊)より

鶏のプルコギ、マカロニポテトサラダ、小松菜のシンプル炒め

 


1月26日(土)伏見台最寄の様子です

以前に作ってあったステンシルの型紙を利用し、ステンシルの実習をしました。

テーブルセンター、エプロン、のれんなど、思い思いの作品ができあがりました。

 


12月9日(日)日曜最寄りでは、友の会の料理教室でお正月料理を習ってきた会員より教えてもらい、9人分のおせち料理を手分けして作りました。

一人分の画像です。

黒豆・赤飯・田作り・栗きんとん

信田巻き・紅白なます・伊達巻

紅白ふかしのお吸い物

それぞれ注文していた、来年の家計簿や主婦日記などを受け取りました。

来年も最寄で励ましあいながら、家計簿記帳をがんばりたいです!